川口市を中心とした埼玉県の会社設立・法人税申告・創業融資をサポート!

パートを活用する企業様に朗報!

2015/12/08

昨日、12/7の経済財政諮問会議で、パート主婦の年収が130万円を超えると社会保険料が増え手取り額が減る「130万円の壁」対策として、賃上げなどを行った企業に助成金を支給する支援策が表明されました。

2016年度から19年度まで4年間の実施で、助成するのは2%以上の賃上げをした企業や、パート労働者の就労時間を週5時間以上延長した企業などで、企業は人数などに応じて最大600万円受け取れるそうです。

例えば時給1000円の人が就労を週20時間から25時間に増やすと年収が130万円に達し、社会保険料を19万4000円払わなければなりませんが、助成金が20万円出て、計算上は社会保険料分が補填される仕組みの予定。

今回の対策は一時的な措置ですが、いずれは専業主婦世帯を優遇した配偶者控除の見直しをしていかなければ「130万円の壁」問題は解決されないと思います。

既にどの業界でも人財難の時代ですので、パートさんの戦力を活用して安定した経営をしていきたいですね!

埼玉県川口市を中心に、越谷市、春日部市、草加市、さいたま市、蕨市などの埼玉県南部の
会社設立・法人決算・企業顧問・相続税申告は税理士法人倉持会計

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.kuratax.com/mt/mt-tb.cgi/123

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

keisan1.jpg
  税理士   倉持 佳    
>>詳しくはコチラ
<<2015年12月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
倉持税務会計事務所

このブログを購読

Copyright &copy; 2011 倉持税務会計事務所 All Rights Reserved.