川口市を中心とした埼玉県の会社設立・法人税申告・創業融資をサポート!

がんばれ!川口市!

2016/10/04

こんにちは。

だいぶ秋らしくなったと思いきや、今日はムシムシと暑い日ですね。

今日は昼間、浜松町駅のビル開発の説明会に行ってきました。

2020年に向けて、品川~東京間での大規模の再開発が進んでいます。

特に浜松町はこれから世界貿易センターの建替えを含み大きな商業ビルが2つ、大きな高層マンションが1つ建つそうです。

品川~田町駅間に新駅もできる予定ですから品川~東京駅はこれから大きく変わっていきそうです。

0.jpg


そんな情報を入手していつも通りの危惧を抱いて帰路につきました。

都心がこんなにもお金をかけて発展しているのに川口駅は大丈夫なのかと・・・

川口市は荒川を渡ればすぐ東京というアクセスの良さ、東北道、外環道、首都高といった高速道路の出入り口が沢山あるため物流の拠点としても発達できるポテンシャルも秘め、企業が活動するにはとてもいい条件がそろっております。

なのに!

川口駅にはほとんどオフィスがないのです。
大きなオフィスビルといっても川口センタービル程度。

鋳物産業が海外へ進出している昨今、どのような産業を育てていくのか市がもっと自覚を持って企業誘致を進めなければ数十年後の川口市は衰退してしまうと思います。

というのも現在の川口市は個人所得税が大きな財源となっておりますが、これからの少子高齢化時代、ふるさと納税による市外への財源の流出により財源が減るのは目に見えております。

これから伸びる産業はIT産業であることは間違いありません。
フィンテック、IoT企業には5年間くらいのタックスホリデーもしくは市が賃料負担するなどして誘致してほしいなぁ。。。
なんて思っています。

優良企業を誘致すれば、企業のスタッフが駅前で消費もしますし、企業が支払う税金が市を潤わすことになります。

JR、大手企業、市が一体となって駅前開発(お洒落かつ、緑豊かな)をすれば、企業や働く人で賑わう街へと変貌するのではないでしょうか。

想えば叶うといいますが、川口市がより良い市になっていくことを強く想いたいと思います。




埼玉県川口市を中心に、越谷市、春日部市、草加市、さいたま市、蕨市などの埼玉県南部の
会社設立・法人決算・企業顧問・相続税申告は税理士法人倉持会計







プロフィール

keisan1.jpg
  税理士   倉持 佳    
>>詳しくはコチラ
<<2016年10月>>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
倉持税務会計事務所

このブログを購読

Copyright &copy; 2011 倉持税務会計事務所 All Rights Reserved.